労働保険・あんぜん共済・損害保険

rodohoken・anzenkyosai・sonpo

労働保険(労災・雇用) 任意加入

労働保険とは政府が管掌する強制保険!
労働者災害補償保険と雇用保険の総称です

広島県建設労働組合は労働保険(労災・雇用)の加入手続きはもちろん、 労災、雇用保険給付の請求手続きを行います。

労災保険

すべての事業所で、労働者を一人でも雇っている場合は労災保険の強制適用事業所となっています。
そのため、事業主が、その事業所に労災保険をかけることが義務付けられています。
建設事業の場合、下請の職人(労働者)の災害補償も元請の責任と定められています。
また、一人親方や事業主の方も特別加入に加入することで、その掛け金に応じて労働者と同様の補償を受けることができます。

あなたはどの労災?

事業所労災・現場労災(平成30年4月1日より保険料率変更、令和2年も同料率)

事業の種類(建築事業35業種)
事務費6,000円(1事業所につき)

(単位:円)
元請工事金額 保険料
※年3回の分割納入可能
500万 10,925
1,000万 21,850
1,500万 32,775
2,000万 43,700
2,500万 54,625
(単位:円)
元請工事金額 保険料
※年3回の分割納入可能
3,000万 65,550
3,500万 76,475
4,000万 87,400
4,500万 98,325
5,000万 109,250
一人親方労災、事業主特別加入(平成30年4月1日より保険料率変更、令和2年も同料率)

事業または作業の種類(建築事業35業種)
事務費1,200円

給付基礎日額の8割 給付

(単位:円)
給付基礎日額 保険料年額
一人親方労災保険料
(一人親方特別加入)
※年1回払い
事業主特別加入保険料
(中小事業主特別加入)
※年3回の分割納入可能
3,500 12,131
4,000 13,870
5,000 32,850 17,337
6,000 39,420 20,805
7,000 45,990 24,272
8,000 52,560 27,740
9,000 59,130 31,207
10,000 65,700 34,675
12,000 78,840 41,610
14,000 91,980 48,545
16,000 105,120 55,480
18,000 118,260 62,415
20,000 131,400 69,350
22,000 144,540 76,285
24,000 157,680 83,220
25,000 164,250 86,687

労災保険の補償の内容

雇用保険

労働者の生活および雇用の安定、再就職の援助
事務費6,000円(1事業所につき)

労働者を雇用する方は、雇用保険に入ることが義務付けされています。
※雇用保険の適用労働者であるか否かの判断は、所轄の職業安定所長が判断します。

保険料

1年間に支払う賃金額に下記の料率を掛けた金額が保険料となります。

一般事業 =1000分の 9(事業主6:労働者3)
建設事業 =1000分の12(事業主8:労働者4)

給付の種類

あんぜん共済

4日目から727日までの長期間の補償!

労災保険の上乗せ補償制度、労働災害総合保険(法定外補償)。
広島建労の組合員で、国の労災保険に加入している全事業所、
中小事業主、一人親方が加入できます。

例えば…一人親方が「政府労災保険」「あんぜん共済」に加入した場合

加入内容 政府労災 あんぜん共済 合計
給付基礎
日額5,000円
基本補償Ⅳ型
休業補償3,000円型
年間保険料 32,850円 12,720円 45,570円
給付額
(1日あたり)
4,000円(休業補償給付3,000円)
(休業特別支給金1,000円)
3,000円 7,000円
補償のタイプ

(1)基本補償(業務上災害・通勤災害)

(単位:万円)
補償内容 死亡補償 後遺障害補償
1~3級 4級 5級 6級 7級 8級 9級 10級
Ⅰ型 2,500 2,500 2,500 1,750 1,500 1,250 750 500 375
Ⅱ型 2,000 2,000 1,600 1,400 1,200 1,000 600 400 300
Ⅲ型 1,000 1,000 800 700 600 500 300 200 150
Ⅳ型 500 500 400 350 300 250 150 100 75

※法定外補償規定を定めている場合、その額を上回る型にご加入いただくことはできません。

(2)休業補償(2種類の型から選択できます)

 
3千円型 休業1日あたり3,000円
2千円型 休業1日あたり2,000円

※休業補償は基本補償にセットで加入できます。
※1日目から3日目までは補償されません。

年間保険料表(1名につき)
(単位:円)

業種    
(コード)

第二種特別加入者(一人親方) 建築事業 既設建築物設備工事業 舗装
工事業
機械装置の組立又は据え付けの事業 その他の
建設事業
その他の
製造業
その他の
各種事業
C2 35 38 33 36 37 61 93,94,95
Ⅰ型 一時払 24,460 45,470 56,590 57,960 69,830 22,410 7,110
Ⅱ型 一時払 19,570 36,370 45,270 46,370 55,860 17,940 5,690
Ⅲ型 一時払 9,780 18,190 22,640 23,180 27,930 8,970 2,840
Ⅳ型 一時払 4,890 9,090 11,320 11,600 13,970 4,480 1,420
休業補償3千円型 一時払 7,830 14,590 14,670 10,190 17,210 3,360 1,800
休業補償2千円型 一時払 5,220 9,720 9,770 6,790 11,470 2,240 1,200

※保険期間は1年となります。

損害保険 有限会社 広島建設保険代行社   電話 082-232-6238

組合では、自動車保険・火災保険などの損害保険の取り扱い代理店業務を行っています。
生活や仕事のあらゆる場面での「まさか」に備えた各種保険を取り扱っています。
各種保険の保険料を見積りできます。
有限会社 広島建設保険代行社にご相談ください。

自動車保険火災保険傷害保険賠償責任保険工事保険その他

お問い合わせ

CONTACT

082-232-6238

電話受付:平日8時30分から17時まで
(土日祝日・年末年始・お盆休みを除く)

▲pagetop