広島県建設労働組合

広島建労とは 組合加入するには 本部・地連 資格・講習 その他 お問い合せ先・アクセス


建設業退職金共済(建退共)について (任意加入)  
 (平成28年4月1日改正
建設業で働く現場労働者のために、国が作った退職金制度
制度の特徴  よくわかる建退共制度(建退共事業本部)YouTube動画
月々
7,750円の掛金(1日310円×25日分) (建退共証紙)
※掛金は組合費と一緒に納入します
労働者は事業所で、一人親方は広島建労の組合員なら自分で積み立て可能。
加入・請求などの事務手続きや、証紙の購入・貼り付けも、組合が行います。
建設産業全体に適用されているから、事業所が変わっても継続可能。
共済手帳に証紙を貼り付けることで、掛金を積み立て。
掛け始めに、国から50日分の補助あり。
※現在は証紙1日310円×50日分=15,500円分
250日分(約1年)以上積み立てたら、建設業をやめる時に一括受け取り。
※ただし500日分(約2年)未満の場合は、元本割れします(死亡による遺族請求はこの限りではありません)

運用利益がついてくるから長く掛ければどんどんお得
納めた額と受け取る額との比較表 
実質掛けた月数 実質掛けた金額 退職金額 運用利回り 
2年 (22月) 170,500円 188,790円
5年 (58月) 449,500円 503,874円
10年 (118月) 914,500円 1,177,659円
15年 (178月) 1,379,500円 1,951,698円
20年 (238月) 1,844,500円 2,839,662円
25年 (298月) 2,309,500円 3,855,873円
30年 (358月) 2,774,500円 5,058,921円
35年 (418月) 3,239,500円 6,458,571円
40年 (478月) 3,704,500円 8,128,386円
(加入時に2か月分の補助)
※上記の表は、2003年(平成15年)10月以降から始めた場合です。
※掛金は1か月を25日(1日310円)として算出しています。
 
全建総連厚生協会広島支部
広島建設業退職金共済事務組合

   
建設業退職金共済事業本部のホームページ
そのほかの広島建労社会保障制度
 
〒733-0013 広島県広島市西区横川新町8番12号 TEL: 082-232-6238 FAX: 082-294-0248
Copyright ? 広島県建設労働組合 since2002. All Rights Reserved.


広島県建設労働組合(広島建労)のトップページ