広島県建設労働組合
広島建労とは組合加入するには本部・地連資格・講習その他お問い合せ先・アクセス

建設国保 高額療養費(平成31年4月1日現在)
 
1か月の医療費の一部負担金が以下の表に示された所得区分別の自己負担限度額を超えた場合、申請していただくと、その超えた金額が高額療養費として支給されます(各所得区分ごとの具体的な該当所得額など詳細については、各地域連合・建設国保にご照会ください)。

 広島県建設国民健康保険組合 電話 082-291-5894


70歳未満の人
    

 
一部負担金21,000円以上の場合、世帯で合算
       区分自己負担限度額基準額多数該当特定疾病ア/旧ただし書所得901万円超
 252,600円+(総医療費-842,000円)×0.01140,100円イ/旧ただし書所得600万円超~901万円以下
167,400円+(総医療費-558,000円×0.0193,000円(※1)ウ/旧ただし書所得210万円超~600万円以下 80,100円+(総医療費-267,000円)×0.0144,400円エ/旧ただし書所得210万円以下
 57,600円 44,400円オ/住民税非課税
35,400円24,600円10,000円    
(※1)人工透析治療が必要な慢性腎不全の方で、上位所得者(区分ア・イ)の方については20,000円、その他の特定疾病の方は10,000円




◎高額療養費の現物給付化について

 70歳未満の方の外来入院等に係る高額な医療費が生じる場合、建設国保が交付する限度額適用認定証等を保険証と一緒に医療機関等の窓口に提示していただくと、窓口で支払う一部負担金は自己負担限度額までとなり、負担が軽減されます。
 自己負担限度額を超えた高額療養費の部分については、建設国保が直接医療機関等に支払います。
 認定証の交付を受けるには、所属の地域連合で申請をしていただく必要があります。


70歳以上の人
  

 
外来診療の一部負担金を個人ごとに合算して算定した後、入院に係る場合は世帯で合算

    区分自己負担限度額基準額外来入院、外来+入院(世帯全体)多数該当特定疾病 現役並み所得Ⅲ
(課税所得が690万円以上)
252,600円+(総医療費-842,000円)×1%140,100円現役並み所得Ⅱ
(課税所得が380万円以上)
 167,400円+(総医療費-558,000円)×1%(※5)93,000円 現役並み所得Ⅰ
(課税所得が145万円以上)
 80,100円+(総医療費-267,000円)×1%(※5) 44,400円一般(※2)18,000円(※4)57,600円44,400円低所得Ⅱ
(世帯全員が住民税非課税)

24,600円 (※3)低所得Ⅰ
(全員が住民税非課税で所得もない)

8,000円15,000円 (※3)10,000円 (※2) ①課税所得が145万円未満
     ②収入合計が383万円未満(2人以上の世帯の場合は520万円未満)
     ③旧ただし書所得の合計額が210万円以下(昭和20年1月2日以降生まれの方およびその世帯に属する70歳以上の被保険者に適用)
(※3) 「限度額適用・標準負担額減額認定証」を医療機関の窓口で提示されない場合には、「一般」の自己負担限度額で徴収されるため、所属の地域連合で証交付の手続きを行ってください。
(※4) 平成29年8月診療分より、一般区分の外来療養に係る基準額について、自己負担額の1年間(8月~翌7月)の合計額に年間144,000円の上限が設けられています。
(※5) 「限度額適用認定証」を医療機関の窓口で提示されない場合は、「現役並みⅢ」の自己負担限度額で徴収されるため、所属の地域連合で証交付の手続きを行ってください。


◎高額療養費算定時の注意


(1)世帯内に70歳未満の人と前期高齢者がいる場合には、前期高齢者の高額療養費算定後の一部負担金を70歳未満の高額療養費算定時に合算します。

(2)多数該当については、入院あるいは外来と入院の世帯合算が生じた月と、70歳未満との合算が生じた月(両方が同時に発生した月は1回とカウント)が、直近の12月のうち4回以上あった場合を該当とします。(個人ごとの外来分は対象になりません)


◎高額療養費の院外処方について

 院外処方(通院した医療機関から処方箋をもらって調剤薬局で薬を貰うこと)により薬局で支払った金額は、処方箋を書いた医療機関と薬局は同じ医療機関とみなされ病院で支払った金額と薬代を合計することができるため、合計額が21,000円以上の場合高額療養費の合算対象となりますので、70歳未満の方で院外処方を受け高額療養費に合算可能と思われる場合は、所属の地域連合、又は建設国保組合へお問い合わせください。

〒733-0013 広島県広島市西区横川新町8番12号 TEL: 082-232-6238 FAX: 082-294-0248
Copyright ? 広島県建設労働組合 since2002. All Rights Reserved.


広島県建設労働組合(広島建労)のトップページ